【中学生・高校生】4月20日(月)から5月6日(水)はオンライン授業へ移行

お知らせ

こんにちは。室長の山川です。

4月16日(木)に全国に緊急事態宣言が出ました。また京都は特定警戒都道府県に入っています。
通っていただいている生徒や保護者の方、講師の身の安全を最優先させるため、当教室もしばらくの間教室での授業を中止いたします。

中学生以上はオンライン授業へ移行、小学生は希望制

中学生以上の生徒はオンライン授業に切り替えて通常授業を続けます

小学生の生徒は保護者の方の希望に合わせてご対応します

1. オンラインでの授業を希望する(基本的には保護者の方のLINEを使用)
2. 授業を振替する(5月7日(木)以降で調整)
3. 授業自体をなくす

オンライン授業を取り入れるのは今回が初めてです。
実施するにあたって難しいと感じる点があるかもしれません。
でも、オンライン授業であっても楽しく勉強してもらいたいと思っています。
講師でアイデアを出し合い、柔軟に工夫して授業をやっていきたいところです。

オンライン授業ってどんなかんじ?

使用するのはLINEのビデオ通話です。
普段の授業の時間割と同じ日時で行います。

👇こちらの記事を参考にしてください

 

 

・講師が教室から生徒のLINEにビデオ通話をする。
・個別での授業になるので、オンライン上には講師と生徒が最大3人or最大2人までの計4人or3人での通信になる。

👉音声通話でつなぐことも可能
👉イヤホンがあると音声が聞き取りやすい

・演習を普段どおり進めていく。
・答えを丸付けしてもらうために、生徒が回答したノートを写真を撮って送信。
・講師が丸付けをして、それをまた写真を撮って送信

👉写真を撮るときは明るいところで

・もちろん分からないところはその都度質問することも音声でできる。
・自分の顔を写したくない生徒は音声のみに切り替えもOK。

宿題は塾の公式LINEに送ってください!丸付けしてお返しします!

授業は普段の授業の時間割でやっていきますが、宿題は事前に写真で撮ってLINEで送るようにしてください。
小学生で授業自体がなくなってしまった方も宿題は管理いたします。
保護者のLINEから送っていただくのでOkです。

👇塾の公式LINEアカウントはこちら
桝形学習教室 | LINE Official Account

友だち追加して、宿題をやったらすぐ送ってください。
タブレットでこちらで丸つけしてお返事いたします。
塾がなくなっても宿題をコツコツやる習慣は続けましょう!

教室がお休みになる期間

4月20日(月) – 5月6日(水)

具体的なオンライン授業のやり方

【準備】オンライン授業

教室での授業の代わりにオンラインでの授業を行います。
講師とLINEでビデオ通話をしながらになります。

  • ラインの連絡先を事前に講師と交換しておく
  • 授業の時間は今まで通り同じ時間帯で行う
  • 授業の形式は基本的に同じ。宿題も出題します
  • 授業の時間までに周りに音があまりない静かな場所に移動しておく

【授業時】オンライン授業

  • 講師からLINEの着信を受け取って通話状態にする
  • 講師と生徒で普段より多くコミュニケーションを取る
  • 分からないところはいつもより積極的に質問する
  • 時間制限を設けて細切れにチェックをしていく
  • 解いた問題を丸付けてしてもらうために、スマホで写真で撮って送る
  • 講師が丸付けしたものを受け取って、やり直しをして、また写真で撮って送る

【授業後】オンライン授業

  • 講師は宿題を生徒に出題する
  • 次の授業までに生徒は宿題をやってくるようにする
  • 教室で自習することができないため、宿題に取り組むときに分からないところがあったら事前にLINEで連絡しておく

まとめ

学校の授業が3月から休止となり、子どもの勉強する機会がどんどんなくなっています。
塾まで機能しなくなってしまうと、一人で勉強するやり方が分からず困る子どもがたくさん出てくるでしょう。
そうならないように、塾ができることを考えてやっていきたいと思っています。

普段の生活も難しい状況になっていますが、身の安全を最優先させてください。